トップページ > 2010 年11 月
(このページ内の記事一覧)

2010年11月07日

雑草で、継続的に畑の土を改善することができそう

今年の当初はどうも、

・昨年の出来が悪かった(トマトにカビが生える病気が出て、殆ど収穫できなかった)
・マンネリ感(土を耕しても、畑が良くなっている気がしない)

といった状況から、家庭菜園に対するやる気を無くしていましたが、有機肥料や堆肥に関する情報を調べていく中で、

・とにかく毎年ある程度以上の堆肥を入れていかないと、土が良くなっていかないのでは?
・堆肥の調達が課題だが、豊富な雑草を材料にすればよいのでは?

と考え付き、今年は畑の一部に穴を掘り、抜いたり刈り取った雑草を集め、堆肥作りを試みてきました。

その結果、

・雑草は一箇所にたくさん集めると、堆肥化が早い(2〜3ヶ月でかなり進む)。
 また、大きく活きの良いミミズ(うどんの麺みたいなやつ)が大量発生する。
・雑草も腐らせると、むっとする肥料の臭いがする。
・雑草を腐らせた堆肥は、顆粒状になる。

といった経験をし、ただで大量に得られる雑草を使うことで畑の土を改善し続けることができそう、と手ごたえを得ることができました。

あとは、億劫がらずに普段から作業を続けられるかどうか、というのが最大の課題ではありますが、新しいスタート地点、という感覚もあります。
posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 土作り