トップページ > 2013 年05 月

2013年05月22日

米のとぎ汁をかけ続けた雑草・落ち葉が、真っ黒くフワフワに

畑に鶏糞を施肥する前に、昨年溜めて土に埋めていた雑草・落ち葉を、肥料として少しでも足しにするために撒き、耕運機で混ぜ込みました。

この雑草・落ち葉の一部に、冬の間ずっと(雪の上から)米のとぎ汁をかけ続けていましたが、その部分をスコップで掘ってみると黒くフワフワになっていました。
また、中のミミズも大きくて多く、掘り出してみるとピチピチ跳ねるように動くほど元気でした。

一方とぎ汁をかけていなかった箇所は、腐って分解されてはきているものの、粘土のような質感のままでした。

数年前から米のとぎ汁を畑に撒くようにしていますが、どうやら堆肥作りにおいて想像以上に大きな効果がありそうなので、今後は雑草・落ち葉を溜めている箇所全体に、満遍なくかけてみたいと思います。
(かける量が分散すると効果が落ちるかもしれませんが、その点もどうなるのか実際に確認したい)
posted by 管理人 at 08:12 | Comment(1) | 肥料

2013年05月15日

石灰を撒き、電動耕運機で1回かき混ぜ終了

先日やっと、畑に石灰を撒き、耕運機で1回土を起こしました。

石灰は、昨年購入したもの(1袋20kg)がほぼ一つ残っていたのと、食品保湿用の石灰を貯めていたもの(3〜4kgにはなったと思う)を使用。
家の庭の畑にはちょっと足りない気もしましたが、今回はこれで良しにすることとします。

そして土のかき混ぜには、昨年購入した電動耕運機の「くるぼ」を使いました。
電動式(バッテリー式)ながら、重量のある本体とゆっくりめのロータリー回転で、ロータリーが土にしっかり沈み込み、パワフルに耕してくれるのは、やはり頼りになります。
ただバッテリーの持続時間が短く、うちの畑を一回り耕すのが限界なのは、ちょっと難点です。

今後もう一回耕運機で土をかき混ぜ、その後に溝を切り鶏糞を入れ、畝を作る予定です。
posted by 管理人 at 06:54 | Comment(0) | 全般の日記