トップページ > 土作り > 土起こしと堆肥の混ぜ込み

2008年04月07日

土起こしと堆肥の混ぜ込み

もう四月ということもあり、私が住んでいる地域でも、(雪がまだ残っているとはいえ)めっきり春らしくなってきたので、さっそく昨日、1回目の畑の土起こしを終わらせました。
(10日ぐらい前から、時間があるときにちょくちょくやっていたのを、やっと昨日終わらせた。)

土起こしに当たって、うちの生ごみを溜めているコンポスト(容量120リットル)がひとつ、中身があらかた堆肥化していたので、とりあえず畑1m2あたりスコップ1杯を混ぜ込むことにしました。

本当は4〜5杯ぐらい入れたいところでしたが、コンポスト1つ分の量だとたかが知れているので、1m2にスコップ1杯が限界と考えたら、おおむねちょうど良くコンポストの堆肥を使い切るという結果に。

しかし、土壌中和用の石灰はまだ用意できなかったため、石灰を購入したらもう1回土起こしをする必要があります。

まあうち畑の一部には、まだほとんど粘土質の部分があるので、土壌改善のためにも、土起こしを複数回やっても損は無いとは思っていますが、うちでは今のところ耕運機を使っていない(スコップで土起こしをやっている)ので、毎年のことながら、なかなか骨が折れます。


家庭菜園 ブログランキングへ

posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 土作り
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54855566

この記事へのトラックバック