トップページ > ニュース記事:野菜の栽培セット・キット > タキイ種苗が、可燃ゴミとして処分できる袋栽培用培養土「そのまんま もやせる土(ど)」を発売

2011年02月26日

タキイ種苗が、可燃ゴミとして処分できる袋栽培用培養土「そのまんま もやせる土(ど)」を発売

タキイ種苗」が、使用後に燃やせるゴミ・可燃ゴミとして捨てることができる培養土そのまんま もやせる土(ど)」を発売したとのこと。

(ニュース記事)
・タキイ種苗、燃やせて可燃ゴミとして捨てられる培養土「そのまんま もやせる土」を発売(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=274010&lindID=4
・asahi.com : 可燃ゴミにも出せる土 タキイ種苗が開発 - マイタウン京都
 http://mytown.asahi.com/areanews/kyoto/OSK201102180125.html

(タキイ種苗のサイト内資料)
・“燃やせる”“可燃ごみとして捨てられる”培養土『そのまんま もやせる土(ど)』を新発売!!
 http://www.takii.co.jp/info/news_110217.html

上記URL先ページによると、今回の製品の詳細は、

・背景:
 最近の家庭菜園ブームにおいて、特に都市部のマンションや庭を持たない人々から、
 ・「栽培後の培養土の処分が難しい」
 との声が上がっている。
 今回の製品は、それらの悩みに対応するために開発された。
・主な特徴:
 ・配合には、従来の培養土に用いられている鉱物系原料(バーミキュライト、パーライト等)を一切使用せず、可燃性の天然原料のみを使用している。
 ・袋栽培用の製品として好評を得ている「そのまんま畑シリーズ」のラインアップの一つとして開発された、小型の袋栽培用土。
  「袋に苗を植え、水を与えるだけ」で野菜の栽培ができる。
 ・サイズをやや小さめ(15L)とし、また手さげを付けている。
  これにより、省スペース(ベランダ等)でも
  ・ミニトマト
  ・ミニカボチャ
  等の栽培を楽しむことができる。
・メーカー参考価格:1,000円程度
・発売日:2011年2月22日
・取扱い店舗:
 全国の種苗店、園芸店、量販店など。

等となっています。


私自身は現在は都市部には住んでいませんが、家庭菜園ブームの広がりにより都市部での野菜栽培が活発化し、処分が手軽な土の製品化が促進されたと考えると、なかなかに興味深いです。

ただ個人的には、せっかく野菜を育てられるほどの土であれば、回収して再利用できる仕組みを確立するべきでは、とも考えます。


家庭菜園 ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54856024

この記事へのトラックバック